フェイシャル専門店|ニキビ悩み・敏感肌・老化肌を魅せたくなるような素肌へ導く|40歳からの自分ケアに|ダーマロジカ正規店|黄土座器漢方よもぎ蒸し

コラム

2015 / 12 / 08  13:30

初めてのエステって・・・

image.jpeg

横浜市鶴見区フェイシャルエステサロンTKbeauty澤居寿江(さわいとしえ)です。

はじめて訪れるお店で、自分のことを一から話すのって大丈夫ですか?

 

私はとっても苦手なんです。

でも、美容室やお医者さんそしてエステもプラベートな情報を話すのはとても大事なんですよね。

 

『初めて訪れたエステサロンで、今後続けるかどうか決めていないのに自分のことを色々話すの抵抗ある』

自分がそう思ってしまうので、お客様にもそのような前提で話しかけるんです。

実際は、私の立場としてはバックグラウンドをいかに多く知ることができるかは死活問題です。

 

だから、『お肌を通したコミュニケーション』をとるように心がけています。

例えば先日の話です。

「ファンデーションは普段つけないんですか?」と聞きますと・・・

「柔術を習っていてファンデーション塗れないんです」

「なるほど・・・っていうかブラジリアン柔術ですか!!!!」

「娘と一緒に・・・・」

「娘さんがいるんですね」

「だから化粧したりしなかったりがイヤなんです」

「わかります」

「素肌で見られても平気な肌にしたいの」

「では、紫外線対策だけはしっかりですね」

「普段ね、ほとんど外でないの・・・職場は家から1分」



こんなふうにファンデーションの会話からお客様のプライベートな情報が満載なんですよ。

 

ということで、

 

私も苦手な「お仕事は?」とか「お子さんは?」とか一問一答みたいな質問しなくて済みます。

 

もし、初めてのサロンで続けるか続けないかわからないのに自分のことを話すのは抵抗があるという方

 

私で~す。

 

こんな感じでお話しするのはどうでしょうか?