フェイシャル専門店|ニキビ悩み・敏感肌・老化肌を魅せたくなるような素肌へ導く|40歳からの自分ケアに|ダーマロジカ正規店|黄土座器漢方よもぎ蒸し

コラム

2020 / 02 / 27  16:16

健康意識は腸内環境を整える事から

811D946B-A6FD-4E0A-9A2A-E8752978E6FE.jpeg

魅せ肌コンシェルジュ澤居寿江です。

美は健康の上に成り立つもので
肌は内側のサインでもある事から

皮膚の専門サロンですが

「健康」についても
お伝えしています。

 p628.jpg

そもそも「健康」とは
四字熟語の「健体康心」の略から来ています。

体が健やかで心がやすらかな意味です。

さて、
これまで健康についての考えは

「栄養を摂る事」として
良い成分を補う考え方でした。

 

これまで何かしらの
サプリメントを
試したコトがありませんか?

 

ところが、
サプリメントを摂取して
どんな効果を得られたか?
と尋ねると


「特に」「別に」「何となく」な回答が多く

 

更には、
健康食品は今や10万品目と言われるほど
種類も消費者も多いにも関わらず

 

日本人の1/2は癌になる

1/5は糖尿病
1/5は精神疾患
1/5は認知症

3代疾病は

ガン・脳疾患・心筋梗塞です。

 

国家予算が100兆円あるうちの
医療費は何と
42兆6000億円!

 

病気になっても
生命保険に入っているから大丈夫!

とか、

健康保険料が掛け捨てで
もったいない!

とか言っている場合ではない・・・。

 

以前の私です、笑。

 

そこで、


そもそも健康を損なわないように
予防意識を持ちたいところです。

 

ところで
なぜサプリメントの効果が
あまり感じられないのか?

 

その答えは
これからの予防意識と関係があります。

 

良い栄養を摂り入れる「種」を
増やすことではなく

 

栄養を吸収できる
免疫力が高められる

 

「畑」を肥やす

つまり、
腸内環境を整える健康法が
ブームから定着へ
意識が向かっています。

 

それは決して
納豆やヨーグルトを食べて
菌を増やす「プロバイオティクス」ではなく

 

菌を直接介さなくても
直接

・免疫力の活性
・コレステロールの調整
・血圧の調整
・整腸作用
・抗癌作用
・ビタミン合成
・ホルモン生成
・抗老化
などなど健康を保つ
乳酸菌生産物質を摂り入れる

バイオジェニックス健康法です。

 

67790372_490071545143801_3423466020155686912_n.jpg 

日本人は外国人に比べ
加工食品による添加物摂取が
桁外れに高いです。

 

外食を楽しんだり
手間を省いて家事を楽にしたり

その代償は
不健康な食生活と引き換えています。

 

でも健康な食生活を徹底するのも
難しいのが現状なのです。

 

そこで、

これまでは
栄養補助として摂取していた
健康食品やサプリメントも

 

そもそも
腸内環境と言う

畑の土壌を肥やす事から
やり直さないと

どんなに高品質でも
体内に吸収される事なく

排泄されてしまいます。

 

種を植える前に
畑の土壌を

 

肌荒れや体の不調に
直接目を向けることは大事ですが


その根本原因は

根っこがある腸であることを
意識してください。

 

腸内フローラを直接介さず
(今の状態が整っていなくても)

整腸できる健康法は『バイオジェニックス』です。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございます。