アロママッサージ|フェイシャルエステ|リラクゼーション|癒しサロン|経営者向け|エステティシャン向け|セラピスト向け|エシカルサロン|サスティナブル

コラム

2020 / 05 / 21  15:48

【動画】新型コロナウイルス感染対策、新しいサロン様式について

新型コロナウイルス感染対策、新しいサロン様式について

こんにちは澤居です。

前回のコラムでもサロンの在り方について
ご案内をさせていただきました。

今回は、
サロン営業の再開に向け動画にて
衛生管理のお知らせと
ご利用時のお客様へのお願いをお話させていただきました。

15分程度の内容になっております。
どうぞご覧くださいませ。

 

 

2020 / 05 / 16  18:21

【重要】サロン再開に向けてのお知らせ

【重要】サロン再開に向けてのお知らせ

横浜市の緊急事態宣言延長に伴い
GW明け以降も引き続きサロン休業をしております。

美と健康をお届けするサロンであるため
健康を害するような状況は率先して
避けてまいりたい所存です。

これからのサロンのあり方として、
皆様の心身のお疲れとり、
癒しに重点を置くことで

結果美肌がついてくる施術に、
より一層シフトしてまいります。

ぜひご堪能ください。

エステティシャンである私の使命として、
皆様が人間としての尊厳を維持し、
健康で美し
く幸福であることを願っております。

このような普遍的なニーズに応え、
皆様の美と健康を通して心身に満足感を与え
社会貢献して参ります。

施術自体が
お客様の肌に直接触れる
仕事であることを十分に認識して、

徹底した衛生管理を実践し
感染拡大を防ぐことが重要です。

皆様の生命と健康を守ること、
そのための業界共通の対応指針に準ずることが
必要不可欠と考えます。

そこで、
日本エステティック機構並びに日本エステティック振興協議会の
サロン店舗の特性に則した
感染拡大を防ぐガイドラインに沿った営業活動に臨ため
準備をしております。

皆様へのご協力とご理解が必要となりますので、
再開前に詳細を改めてお伝えさせていただきます。

まずサロンでは
3密のリスクを避ける


①密閉空間
ご予約時間の前後は必ず、
入り口と施術部屋のドアを開放し
店全体の換気を行います。

サーキュレーターを用いて
空気の流れが滞らないよう循環させます。


②密集場所
ご予約時間は貸切となりますので、
施術中以外のお客様と私の
ソーシャルディスタンスを心がけてまいります。


③密接場所
サロン内でお客様が直接肌に触れる
様々な器具や用具、私が使用するものに対し
可能な限り使い捨てのものを使用、
あるいは消毒を徹底いたします。

また、私とお客様間で飛沫がお互いに直接接触しないため、
マスクはもちろん
施術中のフェイスガード着用をさせていただきます。

トリートメント中に起きましても、
必要に応じ手指消毒をこまめに行い手指衛生に努めます。

 

 

 

 

 

2020 / 04 / 23  13:52

新型コロナウイルス感染拡大防止対策におけるサロン休業

99596BAB-807C-4AE1-8BBB-90DFDA1168B6.jpeg

日頃はサロンをご利用くださりありがとうございます、オーナーの澤居です。
2020年3月より外出自粛要請に伴い
新規ご利用のお客様の自粛と
既存客様におかれましても予約のキャンセルや変更を案内して参りました。

定期的にご利用されるお客様に関しましては
4月よりご予約を制限、
現在は全てのお客様に予約をキャンセルしていただいております。

実質休業状態ですが

この度、神奈川県の新型コロナウイルス感染症対策としての
営業自粛要請を受けまして当サロンでも

4月24日(金)〜5月6日(水)休業いたします。

また、
5月6日以降も状況により延長することも視野に入れております。

GW以降の予約に関しましては
順次個別に連絡をさせていただきます。

”おうちにいよう”一人ひとりができることを
やっていきましょう。 

化粧品販売に関しましては
ご注文いただきましたら
宅配便による発送、カード決済による支払いにて
対応をさせていただきます。

お気軽にお問い合わせください。
toshie620.s@gmail.com

 

2020 / 02 / 27  16:16

健康意識は腸内環境を整える事から

811D946B-A6FD-4E0A-9A2A-E8752978E6FE.jpeg

魅せ肌コンシェルジュ澤居寿江です。

美は健康の上に成り立つもので
肌は内側のサインでもある事から

皮膚の専門サロンですが

「健康」についても
お伝えしています。

 p628.jpg

そもそも「健康」とは
四字熟語の「健体康心」の略から来ています。

体が健やかで心がやすらかな意味です。

さて、
これまで健康についての考えは

「栄養を摂る事」として
良い成分を補う考え方でした。

 

これまで何かしらの
サプリメントを
試したコトがありませんか?

 

ところが、
サプリメントを摂取して
どんな効果を得られたか?
と尋ねると


「特に」「別に」「何となく」な回答が多く

 

更には、
健康食品は今や10万品目と言われるほど
種類も消費者も多いにも関わらず

 

日本人の1/2は癌になる

1/5は糖尿病
1/5は精神疾患
1/5は認知症

3代疾病は

ガン・脳疾患・心筋梗塞です。

 

国家予算が100兆円あるうちの
医療費は何と
42兆6000億円!

 

病気になっても
生命保険に入っているから大丈夫!

とか、

健康保険料が掛け捨てで
もったいない!

とか言っている場合ではない・・・。

 

以前の私です、笑。

 

そこで、


そもそも健康を損なわないように
予防意識を持ちたいところです。

 

ところで
なぜサプリメントの効果が
あまり感じられないのか?

 

その答えは
これからの予防意識と関係があります。

 

良い栄養を摂り入れる「種」を
増やすことではなく

 

栄養を吸収できる
免疫力が高められる

 

「畑」を肥やす

つまり、
腸内環境を整える健康法が
ブームから定着へ
意識が向かっています。

 

それは決して
納豆やヨーグルトを食べて
菌を増やす「プロバイオティクス」ではなく

 

菌を直接介さなくても
直接

・免疫力の活性
・コレステロールの調整
・血圧の調整
・整腸作用
・抗癌作用
・ビタミン合成
・ホルモン生成
・抗老化
などなど健康を保つ
乳酸菌生産物質を摂り入れる

バイオジェニックス健康法です。

 

67790372_490071545143801_3423466020155686912_n.jpg 

日本人は外国人に比べ
加工食品による添加物摂取が
桁外れに高いです。

 

外食を楽しんだり
手間を省いて家事を楽にしたり

その代償は
不健康な食生活と引き換えています。

 

でも健康な食生活を徹底するのも
難しいのが現状なのです。

 

そこで、

これまでは
栄養補助として摂取していた
健康食品やサプリメントも

 

そもそも
腸内環境と言う

畑の土壌を肥やす事から
やり直さないと

どんなに高品質でも
体内に吸収される事なく

排泄されてしまいます。

 

種を植える前に
畑の土壌を

 

肌荒れや体の不調に
直接目を向けることは大事ですが


その根本原因は

根っこがある腸であることを
意識してください。

 

腸内フローラを直接介さず
(今の状態が整っていなくても)

整腸できる健康法は『バイオジェニックス』です。

 

最後までお読みくださり
ありがとうございます。

 

 

 

2020 / 02 / 17  17:18

プロスキン30・60のススメ 

プロスキン30・60のススメ

魅せ肌コンシェルジュ澤居寿江です。

エステティシャンになってから23年
中でも最も長く専門にしているのが
フェイシャルエステです。

お肌は3つの鏡と言われ

・環境の鏡
・内臓の鏡
・精神の鏡

として、

私達に健康状態のサインを出しています。

 

ただし、

皮膚という臓器は1番外側に存在し
外気との接触のある内臓であるため

胃や腸などよりも

環境に最も影響を受けやすいのも
特徴的です。

そのため、

カラダの不調を表すサインであり
精神状態の主張でもある肌トラブルですが

 

大前提に

私達が日頃手を加える
スキンケアによる

悪影響はないだろうか?
過剰なケアや逆効果をもたらす

継続的な
化粧品選びや摩擦・刺激が加わっていないか?

 

そこを確認する必要があります。

 

と言うことで

女性が悩む肌トラブルの大半は
後天的な要因が多く

 

つまりは
必ず原因があると言うことです。

 

その原因を探り
対策を練る

そして、

できることから改善をしていく。

そのプロセスを踏むことで
悩み肌は

一時的ではなく
この先ずっと

本来あるべき美肌を
保つことができるようになります。

 

私の施すプロケアは

本来あるべき美肌を一足早く
お客様に体感していただくことで

先に進む勇気と
モチベーションをお渡しできると思います。

 

これを維持したい!
もっと良くなりたい

女性の生命力でもある
美の欲求を

ぜひ
高めて叶えてください。

 

プロスキンは
お肌質と状態を見極め
美容レベルを1段超える

結果をお見せするトリートメントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...