フェイシャル専門店|ニキビ悩み・敏感肌・老化肌を魅せたくなるような素肌へ導く|40歳からの自分ケアに|ダーマロジカ正規店|黄土座器漢方よもぎ蒸し

コラム

2019 / 06 / 28  11:06

美肌から健康意識につながる酵素食のお話

a08762ad9ec06a836e522737bae8eeb6_s (1).jpg

こんにちは、魅せ肌コンシェルジュ
澤居寿江です。

スキンケアを専門にする私ですが、

外側からのお手入れだけで
全てが解決するとは

全く思っていません!

むしろ、
皮膚は『内臓の鏡』として

私達に
体調の変化や不調を
皮膚にサインとして出してきます。

 

私のお客様は日ごろ、
ダーマロジカ化粧品
自分の肌質に合わせて肌を整え

月1のコアトリートメントで
気遣いができているからこそ

 

内臓の鏡を、
食事の面から伝えてみようと思います。

 

『酵素』を摂ろう!って聞いたことはありますか?

カラダが60兆個の細胞でできているなら

その細胞をしっかりサポートしてくれる

『酵素』

 

食事でしっかり摂り入れていくと

老化防止に大いに役立ちますよ♪

逆を言えば

酵素不足は

老化を加速させます!

 

まず、
私達は生まれ持って
ティースプーン1杯程度の
『潜在酵素』を備えています。

 

これがなんと、
増やすことができない
寿命に関わる大切な大切な酵素です!

一生かけて

生命の代謝活動に使っていきます。

 

大切に使って欲しい理由

・加齢
・紫外線
・ストレス
・タバコ
・薬
・添加物
・加熱食

 

など細胞の活性以外で
無駄遣いしちゃうからです。

 

大切に大切に使っていくために

無駄遣いをなくすこと

 

そして、

 

食べ物から得られる
『消化酵素』もたっぷりと
摂取していきたいです。

ズバリ!生野菜ですね♪

 

実はお肌でも

美肌に必要なのは

『酵素』なんです。

 

乾燥知らずのうるおい

ハリを保つ代謝アップにも

とても関わっています♪

 

こんな経験はありませんか?

コンビニ食が続いて週末かぜをひいた…

年末年始に
暴飲暴食が続いて

正月に体調を崩した…

 

酵素の無駄遣いは

免疫力も低下しますよ!

 

理由がわかれば
健康だって心がけたいですよね

 

もちろん!
外食続き
コンビニ食
お菓子

常習すると美容液も保湿クリームも
ゲンナシな減退肌になりますから~

 

今日はこのくらいにして
続きはまた♪ 

 

LINE@お友達登録お願いします♪

  

2019 / 06 / 19  19:29

インナーケアの提案!美は健康の上に成り立つから

9dafb5f6de62d18b4fb4350c45c25dc2_s.jpg

横浜鶴見フェイシャルエステTKbeauty
魅せ肌コンシェルジュ澤居寿江です♪

早速ですが質問です!

「今、健康ですか?」

 

健康とは、

ただ、
疾病や傷害がないだけではなく
肉体的、精神的並びに

社会的に完全に快適な状態であるコト

が、世界保健機構WHOの検証で
定義にされています。

 

いかがでしょうか?

 

更に、
同じく保険機構の発表では

 

健康人は世界で10%

70%は半健康

20%は病人と言うデータもあるそうです。

 

診断名がないだけで、

 

健康ではない
可能性はありませんか?

私自身最近
思うことがあります。

 

日本では
人生100年と言われ

 

平均寿命が伸び続けている中で

 

健康寿命はいったい
どれだけあるだろうか?

 

祈れば長くなるわけではない

無意識たまたま
健康な生活が送れるわけではない

 

 

健康なカラダは
そう意識を持って

 

それまで選択をしてきた

食べ物
ライフスタイルに
全てが関わっている!

 

細胞は食べたものでできている

 

だから、
「なぜ私がこんな病気に?」と
悩まむ前に

【美】と言う欲求を通して
健康なカラダも手に入れて欲しいのです。

 

皮膚は内臓の鏡

フェイシャルエステがきっかけで

 

お肌を通したお付き合いが
始まりますが

 

私は決して
肌の表面だけを見ていません。

カウンセリングの中で
何気ない会話の中でも

 

常に
お客様の体調を見ています。

 

TKbeautyでは

インナービューティーのご提案として

 

・黄土よもぎ蒸しのススメ

・処方雑穀米(体調に合わせたブレンド)

・バイオジェニック飲料(乳酸菌生産物質)

 

3つの柱で
未病と予防のお手伝いをしています♪

 

・便秘
・軟便
・婦人科系の悩み
・腸内バランス

・アレルギー

 

これらは美肌にとっても敵!

忙しさについ
自分を後回しにする方に

簡単
便利
効果的

続けられるものをご紹介できます♪

 

まずはLINE@へ
ご登録ください♪

 

友だち追加

 

 

 

 

2019 / 06 / 07  18:57

停滞腸が全身に不調を引き起こす腸活のススメ♪

a914342ca0443dd196b5002eba801f98_s.jpg

最近【腸活】に目覚めまして、
連続して関連のコラムとなっています。

よろしければ
お付き合いください。

 

私的に旬な話題なところへ
毎月購読している

エステティシャン御用達の
専門誌でも

『停滞腸』(ていたいちょう)と言うテーマで
特集掲載されていました。

 

腸の機能低下は
全身の不調に繋がる!

 

あなたの腸は健康ですか?

健康かどうかは
どうして知ることができますか?

 

『腸』の機能って

蠕動運動(ぜんどううんどう)
=飲食物を先へ押し出す

文節運動(ぶんせつうんどう)
=飲食物と消化液を混ぜ合わせる

 

この機能が低下することを

『停滞腸』

 

 

消化吸収・排泄するために必要な
腸の運動を弱いままにすると

 

様々な不調が

全身に現れます!

 

下っ腹のはりや痛み

便や老廃物が排泄されず
大腸内に滞ると
『腐敗』しガスが発生。

オナラが溜まった状態になる

 

肌荒れ・ニキビ・頭痛・肩こり・体臭

行き場のないガスが
腸壁から吸収され
血流にのって

体の隅々に広がることで

老廃物がこれらの症状を
引き起こします。

 

□食欲不振・胸やけ・吐き気

溜まったガスは胃を圧迫

 

□冷え・肥満

新陳代謝が衰え
細胞の活動が停滞するため

 

□むくみ

ガス腹により排泄が滞る
水分が溜まりむくみになる

 

□ぢ

便が硬くなると
いきんだ時になりやすい

 

なぜだと思いますか?

 

その原因

・食事の食物繊維不足
・運動不足
・ストレス
・冷え

そして、
これらに大きく関係するのが

 

腸内の常在菌の状態

『腸内フローラ』ってやつです

 

 納豆を食べているから

ヨーグルトを食べているから

野菜が好きだから

 

「大丈夫!」と思っていると

 

それが

 落とし穴になるかもしれません!! 

 

そんな
全身に不調が起きる

腸内環境を整えるための

インナーケアが
簡単にできる!

アイテムを
ご紹介ができるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019 / 06 / 02  18:41

お肌の表面も常在菌に守られている!腸内フローラ同様の美肌菌のお話し

stockfoto_26171446_XS.jpg

皮膚の表面は菌だらけ!

と聞いて驚きですか?

私達の身体で
1番外側の臓器と言えば

『皮膚』

その皮膚は
内臓を守るために
全身を覆うラッピングのようなものです。

 

その皮膚は、

体温を守る
水分を保持する
・外敵な侵入を防ぐ
・物理的刺激から守る
免疫

こんな風に
カラダを保護する役目があります。

 

その役割を担うものとして
ミクロ単位で
組織をみていくと

 

なんと、
微生物たちが
大活躍をしているのです!

 

例えば、

『腸内フローラ』は
もうみんな知っている
腸の常在菌ですよね。

 

皮膚にも同様に
・善玉菌
・悪玉菌
・日和見菌(どっちつかず)

と存在しています。

 

それが、

・表皮ブドウ球菌
・黄色ブドウ球菌
・アクネ菌

 

アクネ菌は
『ニキビ菌』とも呼ばれ

肌トラブルを起こす菌の
イメージがありませんか?

 

しかし、
トラブルを起こさない肌にも
常在しています。

つまり、

何かが増えて
何かが減って

 

生態系が崩れた時

肌トラブルが起きるのです。

 

生態系が崩れた時?

 

・洗顔によるPhの傾き
・洗顔による常在菌の増減
・化粧品・メイク品のエサ化
・皮脂の増加
・肌水分量の低下
・角質(アカ)がたまる

 

つまり、

 

日常に何が起きても
おかしくない!

 

ライフスタイルやスキンケア
食生活で

 

生態系は変わるんですよね。

 

ちなみに、
ニキビで悩む方は

皮膚表面の
常在菌バランスを整えるスキンケアを

 

まず!見直すべし。

 

徹底した
弱酸性化の保持です。

 

 

 

では美肌を保つためには
どうする?

 

湿地の高原を砂漠化させない

 

ゲリラ豪雨を起こさない

 

破壊的台風を起こさない

 

天気は
自然発生的なところがありますが

 

お肌の生態系を
安定的に存続させるのは

 

私達の手にかかっています♪

 

あなたの肌の常在菌は
バランスがとれていますか?

 

肌にとって必要な
常在菌たちは

 

住み心地よく
快適な生活を送っていますか?

 

あなたの何気ない
スキンケアで

 

常在菌に嫌がらせをしていませんか?

 

腸も肌も

 

常在菌の
生態系を守る!

 

私達の生命活動は

カラダの組織を動かす

 

常在菌に関わっています♪

 

もう少し専門的に知りたい方は
こちらの記事をお読みください。

 

サロンの空き状況やお問い合わせは
ぜひ、LINEからお願いします♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019 / 05 / 31  16:02

【肌と腸の健康意識】お客様と長くお付き合いしていて思うこと

stockfoto_32004900_XS.jpg

お肌を通して
サロンをご利用いただくお客様と

長くお付き合いをしていて思うこと…

 

それは、

首肩コリの慢性化

身体のだるい重いの慢性化

体系のくずれ

を、「しょうがない」
そのままにする傾向があること。

 

そして、

体調を崩しやすくなる

年々
免疫力が下がるものだから

逆らう意識がなければ

カゼも良く引くし
アレルギー症状が増えていきます。

 

血圧が高くなり
降圧剤を飲み始める方も増え

 

私自身が

知識を増やし
意識を高めれば高めるほど

 

お客様たちの
美的観点の前に

 

健康面が気になるのです。

 

美は健康の上に成り立つ!

 

私は、
肌をきれいにしたいだけではない。

 

肌に出る内臓のサインを
常に察知して

健康で美しく在って欲しいのです!本来は、

 

「美しい」は

健康の証なのです。

 

美容に携わり

お肌のキレイを提供する私の仕事は

 

病気のお客様ではなく

 

病気にならない
未病の段階でお付き合いができる

 

はたまた、

「もっとこうなりたい!」な
欲求を抱けるほど

元気なお客様に

携われるありがたい立場です。

 

だからこそ、

病院の世話にならない

病気になりにくい

意識とカラダづくりのご提案をしたいのです。

 

そこで着目したのが

 

肌にも
その症状のサインが出る

 

腸!

320944.jpg

 

□アレルギー全般
□高血圧・糖尿病
□免疫力の機能低下
□冷え
□お通じ
□精神的不安

 

このようなものが

日常の生活の中で

腸に影響を及ぼし
病を

引き起こしているかもしれません!

 

□運動不足
□薬の常用(抗生剤は注意)
□食生活(スイーツ・菓子・コンビニフード・過度な加工食品)
□ストレス
□睡眠不足

 

お客様の聞き取りをしても
実に多い!

 

うんこが
ただ出ているだけでは

 

ダメなんです!

321025.jpg

年を重ねると

実は皮膚は薄くなります。

そして、
皮膚の免疫力も下がりますから

肌は

過敏になりやすいのです。

 

世界を見ても

女性の二人にひとりは
敏感な肌だと気にしているほど

 

外側からの
エイジングケア化粧品で

 

上向きになるのは
健康な腸と肌を
維持できていることが前提です!

 

□敏感・過敏
□免疫力が低い
□機能が低下する

 

カラダに肌に
様々な症状が現れ

辛くなる前に

毎朝
スカーッと起きられる

健康管理をしていきましょう。

 

 サロンでは
そんなインナーケアを助けてくれる

素晴らしいアイテムの取り扱いを始めました♪

 

キーワードは
『乳酸菌生産物質』

 

食事で摂れているから大丈夫!だったら

病気はしませんけど…

その食生活で

そのストレスを抱えて

そのライフスタイルで

未病でいられますか?  

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...